一覧に戻る

2018年7月30日
防災訓練が実施されました

25日にはえびの高原で防災訓練が実施されました。


硫黄山噴火の想定、外国人の対応も想定し実施。
今回はえびの市から貸し出されているIP無線機を使用したところ、連絡がとてもスムーズに進んだため、今後の防災活動にも積極的に使用していく意見も多数出ました。
火山防災はやはり関心が高いため、たくさんの報道関係も取材に訪れました。
年々避難までの時間短縮もできており、活発な意見も出ている防災訓練。今後も継続し、より安全なえびの高原にしていきたいと思います。

スタッフブログ